A10サイクロンSA疲れた心を自宅でいつでも癒してくれる近未来家電あらゆるオカズメディアの動作と連動して意志を持ったように自律的に生々しくしごいて癒してくれる世界初の自律的ロボ電動オナホール。たとえ辛くても自宅には仕事で疲れた貴方を気軽にいつでも濃厚に癒しくれる女神さまがいる生活に。

A10サイクロンSA絶賛の声々

有名通販店によるレビュー/有名メディア掲載


世界初の 性家電 が登場

電動オナホール「A10シリーズ」の性家電への道のり


自宅いつでも気軽癒してくれる


わざわざ相手を用意する必要が無くなる

忙しくてもOK

忙しくてもすき間時間にサクっと極上の快感を味わえる

自宅でいつでもOK

自宅で気軽に極上の快感を味わえるから毎日が楽しくなる

相手がいなくてもOK

意志があるかのように自律的に動いてくれるから人間的で癒される



「疲れたあなたを自宅でいつでも気軽に癒してくれる」
A10サイクロンSAは
まさにあなただけの癒しの女神さま。




従来よりも最高級に気持ち良いすっきり快適に扱える
A10サイクロンSAの新特徴

PCに無線接続してAVやエロゲなどのオカズメディアに連動して動かすことができる

無線接続することで、例えばPCで見るAVのフェラシーンの動きやセックスシーンの動きに合わせた動作で自分が操作することなく勝手に回転しごきをしてもらうことができる。無線接続は付属するアダプタをPCに挿すだけとなる。

Bluetooth対応機器と連動できる

付属のアダプタとの無線接続だけでなくBluetoothでも無線接続できるので、Bluetoothに対応したスマホ等の機器と連携して多彩なオナニーができるようになる。このBluetooth機能があるおかげで将来的に多彩な連携を実現できるようになる。

誰でも簡単に連動に必要な動作プログラムを自作することができる

A10サイクロンSAをAVやエロゲーなどのオカズメディアに連動させるには運動プログラムを用意する必要がある。エクセルでも作成できる。

自作した動作パターンはネット交換できる

アプリで自作した動作パターン(動作プログラム)はインターネット上で簡単に交換&共有しあうことができる。自分で作るのが面倒なときも他の利用者さんが自作した運動プログラムを自分もすぐ使うことができる。

超低速回転から高速回転まで7段階の速度と7種類の回転パターンがある

超低速から高速まで7段階ありそれを気分に合わせてボタン一つで調整することができる。また7種類の回転パターンがありこれもボタン一つで次々変更可能である。

高馬力なので超低速でもシッカリじわじわ動いて濃厚に刺激してくれる

超低速が機能にあっても馬力不足で動いてくれない電動オナホールがあるが、今回のA10サイクロンSAではそういったことが無い。超低速でもじわじわまったりした回転なぞりを味わうことができる。

動作音が圧倒的に静かになっている

今回のA10サイクロンSAなら、別部屋から動作音が漏れてしまうといったことがなくこっそりオナニーができる。同居人が寝静まっている隙にオナニーしても動作音で気づかれるといったこともなくなる。エアコンを付けた職場ほどの圧倒的な静けさを実現している。

高馬力でも圧倒的な静音性を誇る

高馬力となると必然的に音も大きくなりがちだが、A10サイクロンSAは高馬力を維持しつつ高い静音性も兼ね備えている。動作を速くしたいけれど同居人に気づかれるのが怖いといったもどかしい感じもなくなる。思う存分超高速も味わえる。アパートでも壁ドンを食らうこともない。

良い点がたくさん!
A10サイクロンSAの商品仕様

どの会社が作っているの?

A10シリーズを創り出した株式会社RENDSが開発&製造している。経験上、この会社は非常に誠実で信頼性が極めて高いので、皮膚(特に亀頭)に触れるこの製品も安心して使うことができる。また、大事なペニスなので「電動でしごいてもらう件」で最初不安を抱くが、この会社から出ている製品はそういった“事故”の心配を一切抱くこと無く安心しきって扱うことができる。すべての製品は一から機構し企画から開発まですべて日本国内で行われ、日本の技術力を駆使して品質の高い製品を創り出し続けている。

生産国は?

日本で製造されている。

どれくらい静か?

電動オナホール至上“超”がつくほどの静音性で、事務職場レベルの静けさを誇る。同類かつ同品質の電動オナホールの中でこれほどまでに静かなものは今まで見たことがない。

専用オナホール部分は?

従来の電動オナホールで一般的であったペラペラの肉薄感から脱して、十分肉厚感のある専用オナホールになっている。使い捨てではなく洗えば何度も使用できる。またこのホール部分を本体から取り出す工程もパパっと簡単である。

必要な電池は?

従来の電動オナホールに必須であった電池は一切不要で「充電式」となっている。付属の電源コードをさせば充電できる。従来機で重くて煩わしかったあの電池バッテリー棒も省略されてスマートな独立型になっている。

本体ボタンの操作方法は難しいの?

誰でも直感的かつ簡単に操作できる。説明書も不要なレベルである。

連動するときに接続ケーブルが要るの?

ケーブルなどは一切不要で、無線でパソコンやスマートフォンと接続することができる。


最初はボーズと読み間違えがちだが、正しい読み方は「ヴォルツェ」である。
AVに合わせて自分で運動パターンを自作して連動することができる。AVはもちろんエロゲーなど、現存するオカズメディアから未来のオカズメディアまで、あらゆるオカズに連動させることができる。

使用中にコードが体に絡まるあのイライラがなくなった

スッキリした気分で快適に扱える

前機であるA10サイクロンは、本体の他にコントローラーや重たいバッテリー棒が付いていた。実際使用してみると、このコードが体に絡まったりバッテリー棒が使用中に落ちてガクンッとなったりなど、非常に煩わしくて萎えるものであった。

しかし、今回の新作であるA10サイクロンSAでは、右の画像にあるようにコントローラーやバッテリー部分がすべて本体に内蔵された。これによって、使用中にコードが腕や体に絡んでウザったいあの取り扱いのしにくさから完全に開放される。圧倒的にすっきりスマートに取り扱うことができるようになった。


上下に動かすとキャップが外れてローションがドバ漏れするあの面倒が大幅改善された

従来の“上下動かし厳禁”と違って思う存分上下に動かすことができる

A10サイクロンSAの前機である「A10サイクロン」では、挿入口部分にシリコンキャップが脱着式であった。(つまめば簡単に取れてしまう)

使用中に上下に動かすとこの部分が外れてしまい、溜まったローションがドバっと漏れて股間がベトベトになるという面倒があった。



A10サイクロンSAのシリコンキャップはよく接着されているうえにペニスに密着しない(内部のホール部分で密着するタイプに変わった)ので、上下に動かしてもキャップに引っかかって外れるといったあの嫌な嫌なデメリットが大幅に改善された。

この電動オナホールは回転刺激だが必ず上下にピストン運動したくなってくる。従来はその「上下動かし」が事実上厳禁であったが、今回のA10サイクロンSAなら思う存分上下に動かすことができる。


たとえ目をつぶってでも簡単直感的に操作ができる

シンプルで直感的すぎて説明書も不要

AVを見るときは電気も消すという方が多いのでは?そんな方にも非常に最適である。たとえ真っ暗な部屋でも手探りで簡単にそして直感的に操作ができる。

左右の「< >」ボタンで回転パターンを変更できる。次の回転パターンに変更したり前の回転パターンに戻したりして直感で変更できる。上下の「+ -」ボタンで回転速度を変更できる。

真ん中の三角形の部分は一時停止ボタン&ランプであり、押している時だけ一時停止できる。途中でオカズを変える時やイった直後など止めたいときにすぐ止めることができる。

また回転パターンを変更するごとに違う色に変化する。色でわかるので今現在どの回転パターンか視覚的にもすぐに分かる。その下の最後のボタンは電源ボタンとなっている。

ボタンがすべて隣接しているので、目をつぶってでもどのボタンかすぐに分かる。暗い部屋の中で指を一生懸命這って探り当てるといったあの面倒もない。また、操作部分はシンプルに上下左右だけである。説明書も不要だ。ボタンがたくさんあって操作をいちいち覚えなければいけないあの面倒とも完全におさらばだ。


美しいボディデザインのおかげで誰でも気軽に所有できる

従来の“性具”デザインとはもうおさらば
花瓶にしても違和感がない美麗な外見

オナホール特有のいやらしさがまったく感じられない非常に美しいデザイン。スピーカーなど他の家電と一緒に何気なく飾ってもインテリアとしても非常に馴染む。まさに“家電”である。オナホールを敬遠していた場合でも気軽に買って所有できるだろう。

普段は花を差して置いて「これは電子花瓶だ!」なんて言い通すことも可能だ。花瓶として使う際は内部のホール部分だけを取り出して別の場所に隠しておけば問題ない。

オナホールと一発で分かる原因は“シリコン”部分である。このA10サイクロンSAはそのシリコン部分が見た目ではほぼわからない。

かつて発売されてきた『オナホールとはわからない!』がウリ文句のものでも、正直挿入部分を見れば「あ、オナホールだな」とわかるものであった。だがこれともおさらばだ。A10サイクロンSAは内部のホール部分が取り出せる。写真のように大きな空洞状態にすることができるので、中を覗いても初見だとオナホールとはまず思われない。

完璧にインテリアとして使いたい場合は、中のホール部分も取り出して置いて、ロゴ部分は市販のステッカーを貼って、そして知らない人がボタンを触っても動かないように充電はすべて使い切っておく。最後はお気に入りの造花でも差して置こう。

オナニーしたくなって“オナホール”として復帰させたいときもすぐさま戻すことができる。ホール部分を取り付けて充電してスイッチをオンするだけ。「電子花瓶」と「オナホール」を速攻で切り替えることができる。


超まったり好きの方にも最適!超低速でも止まることなくしっかり濃厚にジリジリ動いてくれる

電動オナホールでまったりじっくり長時間かけてオナニーできる


「まったりじっくり長時間かけてオナニーしたいのに超低速だと動作が止まってしまう・・・・」従来の電動オナホールでありがちだった不満。その不満とはもう完全におさらばだ。今回のA10サイクロンSAなら、超低速でも止まることなくジリジリ動いてペニスをしっかり濃厚になぞってくれる。

今まで電動オナホールが発売されるたびに、決まって“パワー不足”のマイナス点が付いてきていた。運動パターンは様々なものが入っているのに、そもそもパワーが足りないから機能が100%すべて味わえない。A10サイクロンSAはその点に向き合ってしっかり改善されている。高馬力でたとえ超低速でもジリジリ止まることなく動いてくれる。一見、「高速でも超低速でも快感に変わりなんかないだろう」と思ってしまうが、オナホールでも実際ゆっくり動かした時と高速で動かしたときはやはり違った快感がある。それを電動オナホールでも存分に堪能できようになったのだ。


“デカちん”の方でも止まることなく存分に電動オナホールを味わうことができる

「電動オナホールなるものが流行ってたから買ったはいいが、ペニスが太いせいで全然動いてくれない・・・高い金払って買ったんだ!もうゴミ箱行きだ!どうしてくれるんだ!金返せ!」

そんなもどかしい経験をしたあなたへ。ペニスが太いせいで今まで電動オナホールを最大限味わえなかった方でも、今回のA10サイクロンSAなら途中で止まることなく存分に堪能することができる。そして電動オナホールの別次元の真の醍醐味を初めて痛感することができる。


騒音のせいで電動オナホを断念していた方にも最適!従来にない圧倒的な静けさのおかげでたとえ同居人がいようと電動オナホールを存分に使いまくれる

静かにこっそりオナニーできる。しかも電動オナホールで


『あぁ・・・オナニーしたい・・・あぁ電動オナホール・・・欲しいなぁ・・・でも電動オナホールって音がデカいらしいし・・・自分の部屋でしたらそんなの音が漏れてオナニーしてるのモロバレじゃないか・・・家族が外出してるときって今度いつだっけ?あぁ・・・今したいんだよなあ・・・はぁ・・・』

そんな方へ朗報である。これならオナホールのあのジュポジュポ鳴る音も無ければ、電動オナホールのギュンギュンガッコンガッコン鳴る音もない。従来にない超静音で動作音が全くうるさくない。上の写真のようにエアコンがかかった静かな事務職場レベルの動作音である。エアコンをつけて快適な部屋で使用すれば、エアコンの音でかき消されてしまうほどだ。家族や同居人が自分の部屋のドアを通り過ぎたとしても、現在あなたが電動オナホールでオナニーしているとは誰も気づかない。

エアコンの音とともにかき消されてしまうのだから、例えあなたの部屋のドアに耳を押し当てて盗み聞きしたとても、電動オナホールが稼働しているとはまず気づかれないだろう。聞こえるとしてもその音はエアコンである。さらにスピーカーでBGMなども流しておけば万全である。

かつて同メーカーからA10サイクロンやA10ピストンが発売されたが、新作のA10サイクロンSAはその従来の電動オナホールを圧倒的に凌駕する静けさを誇っている。静音性重視で電動オナホールを選ぶなら、まさにこのA10サイクロンSAを選べば失敗しない。(A10サイクロンはまだましなほうだったが、A10ピストンはかなりうるさかった。)


ホール部分は使い捨てではなく洗えば何度も使用できるのでオナホールにお金をかけなくて済む。そしてお金を節約できる

洗えば何度も使用できるので経済的で余分なお金が掛からなくて済む

「電動オナホールで使い捨てって何なんだ!」かつて発売されたA10ピストンにはそんな不満が噴出した。しかもそのホールは、馬力不足で止まるのを防ぐために超肉薄でペラッペラな残念系であった。だがもうそんな昔話はもう終わりである。新星であるA10サイクロンSAは、何度も使えて経済的&お金を節約できてさらに挿入感も手抜き感が無く肉厚で気持ち良い。

A10サイクロンSAのホール部分は使い捨てではなく洗えば何度も使用することができる。本体からクリアブラックのカップを取り出して内部のホール部分を取り出すのも非常に簡単である。裏返しもできて洗浄も楽だ。従来の使い捨てと違って非常に経済的。経済的にもかかわらず、安っぽくて薄っぺらいといったことはなく肉厚な挿入感を味わえる。ハンドホール特有のあの指圧の感触も伝わってこないので、自然な包まれ感とともにより一層の肉厚感を堪能できる。


「電池をコンビニまで買いに行くあの面倒とはもうおさらば」従来の電池式から充電式に生まれ変わる

もう重たくて乱雑な電池をゴロゴロ用意する面倒がない


今日は電動オナホールを使おう!と思っても、電池が切れ気味であったり、電池をどこにやったのかいちいち探すはめになる面倒ががよく起こっていた。そもそも電池を用意するのが面倒で、前機のA10サイクロンは単三電池3本とさらに“単二”電池3本が必要であった。買った当初は全然気にならなかったが、何回も使っているとそれはそれは煩雑でウンザリしてくるようになってきた。

A10サイクロンSAはそれらの電池が一切必要なくなった。もういちいち電池を買い足したり部屋の中を探しまわったりする必要もない。電源から充電するだけでよくなった。それと同時に従来の煩雑なコード周りもスッキリして圧倒的快適に扱えるようになった。充電式になったおかげでコードが体や腕にまとわりつくあの面倒もなくなって総合的に非常に快適になっている。


パソコンと無線で接続してAVに連動して動かすことができる

自分がAVに合わせて動かす次元とはもうおさらば。ようこそ別次元に

AVに合わせて動いてくれるから、あたかもそのAV女優が動かしてしごいてくれているかのような脳内快感を味わえる。従来の自分で操作してしごいてもらうのとでは次元が違う。その脳内感覚はもうひとつ新たなトビラを開いたかのような別次元の気持ち良さである。

接続方法は、A10サイクロンSA本体を買った時に付いてくる無線アダプタをパソコンにさせば簡単に無線接続ができる。また、本体にはBluetoothも内蔵されているので、Bluetooth機能の付いたスマートフォンやタブレットにも接続して動かすことができる。今後登場するであろうA10サイクロンSA専用アプリにも期待が寄せられる。


AVはもちろんあらゆるオカズメディアとその動作を連動できる:合わせて自作した運動セットプログラムを使用する

自動検知など不正確なテキトー連動とはおさらば


「あぁ・・・このAV女優さんが実際に自分のペニスしごいてくれないかなあ」そんな淡い希望を持って手にする電動オナホール。だが、従来の電動オナホールは「しごいてもらえる」という脳内快感は味わうことができたものの、オカズに連動して「あたかも意志がある」かのように勝手に動いてくれるといったものは存在しなかった。そして今回ついに、その両方の脳内快感を味わえることができるようになった。それがまさにこのA10サイクロンSAである。

意志を持ったかのように映像と連動する機能はついたとしても、それが“オマケ”みたいにしょぼいものでは話にならない。だがA10サイクロンSAの連動機能は“メインとも言える渾身の完成度”なのである。映像に合わせた運動パターンセットプログラムは完全に自作型となっており、それによってオカズに正確に連動して動かすことが可能になっている。

この連動機能が人工知能的な自動検知なものであったら大雑把で残念な連動になっていたに違いない。人工知能のお掃除ロボはある程度掃除できるものの、やはり人間のように完全に隅々まで掃除することはできない。オカズに合わせて人力で自作しているからこそ、連動が生々しく正確なのである。生々しく正確に連動できるため、それはあたかも意志を持っているかのような別次元の脳内快感を堪能できる。


その連動に必要な運動プログラムは誰でも自宅で簡単にExcelで自作することができる。プログラミングは一切不要である

誰でも簡単に自宅で自作することができる


「え?オカズに連動するにはその合わせたパターンを“自作”しないといけないの?プログラミングなんてできないし・・・面倒臭そう・・・」パソコンに普通に入っているエクセルソフトで簡単に自作することができる。エクセルソフトがなくてもフリーで代替ソフトはたくさんある。さらに、エクセルを使わずに直感的にパターンが作れる見やすい専用フリーソフトも出てくるに違いない。

A10サイクロンSAを見たときは「え?まさか、人工知能的に勝手に認識して勝手に連動してくれるの!?」と一瞬期待を寄せてしまうと思うが、そのように勝手に動かすにはオカズ動画に合わせた運動セット(通称:プログラムデータ)をオカズを見ながら自作する必要がある。エクセルで簡単に作れるのでどんなオカズにも適用することができて可能性は無限大だ。

人工知能的なテキトーな動作と違ってA10サイクロンSAはあらゆるAVに忠実で繊細な連動が可能である。とは言っても、やはりAVを見ながらエクセルに手打ちするのは面倒そうだ。きっとスマートフォンのアプリのように、直感的操作でその運動セットを作ることができる専用のフリーソフトが出てくるに違いない。


チマチマ自作するのは面倒という方へ。オカズに合わせて作った運動パターンはネット上で共有し合うことができる

自分で作るのが面倒な場合でも出来合いのプログラムをすぐに堪能できる


出来合いの料理はすぐ食べられて非常に便利なように、他の方が時間を削って作った運動セットプログラムをあなたもすぐに使うことができる。そして自分が作った自慢のプログラムも皆と共有し合うことができる

気分が乗った時に頑張って自作するのはもちろん楽しみでもあるが、毎回毎回自作するのは事実上非常に面倒である。幸いなことにこの作ったプログラムはネット上で簡単に共有することができる時代になっている。「あのお気に入りのAVやエロゲーで抜きたいと思ってたら偶然他の人がそれに連動した運動セットを作ってくれていてすぐ使ってすぐ抜くことができた」といったことが可能になる。

運動セットプログラムのファイルもエクセルファイルだけなので非常にシンプルだ。パソコンにインストールする面倒もない。また、人はそれぞれ趣向が違うので、自分では感じなかった意外な新たな運動刺激にも新鮮さを感じて楽しむことができる。


映像に合わせた動作を自分で簡単に自作できるのであらゆる映像やメディアをオカズにすることができる

AVやエロゲー、過去から未来の作品まであらゆるオカズに連動させることができる


上記で述べてきた通り、エクセルさえあれば映像に合わせた動作プログラムをプログラミング不要で誰でも簡単に自作することができる。AVでもエロゲーでも「これで抜きたい!」と思ったオカズにすべて連動させることができる。たとえ同じオカズであっても、連動させることで通常の快感よりもさらに上をいく別次元の快感を味わえる。しかもあらゆるオカズをその別次元の快感に引き連れることができるのである。

従来の”映像と連動できる”系のオナホールはあらかじめ用意されていた専用の映像や専用のエロゲーしかなかった。しかもそのオカズはたった1つや2つだけであった。しかしA10サイクロンSAは、それらと違って無限の映像やエロゲーに万能に動作を連動させることができるのである。何度も使いまくってもう抜けなくなったオカズでさえも、連動させれば意志を持ったような生々しい新たな別次元の快感が加わって不思議とまた即抜きできるようになる。この生物的な生々しい脳内快感を一度味わうともう病みつきになってしまう。


これからは各メーカーが発売するAVやエロゲーとともに運動パターンを予め用意してくれる時代に

「そんな、いちいちAV見ながら運動セットをExcelにいそいそ打ち込むなんて面倒だよ!こっちは疲れてるんだ!早く抜いて寝たいんだよ!」

AVやエロゲーを買うとセットで連動した運動プログラムも付いてくる

「AVやエロゲーのメーカーさんが“発売する作品に連動させた運動プログラム”も一緒に用意してくれたらなあ・・・それならいちいち自分で自作する手間が省けるのに・・・」そんな悩みも時期に無くなってしまう。なぜならAVやアニメそしてエロゲーの各メーカーが続々参戦予定中であり、間違いなくその時代はすぐに訪れるに違いないからである。

オカズイメージ:AV

A10サイクロンSAと非常に相性が良いフェラ系AV、AVのキスシーンはもちろん、正常位や騎乗位、後背位シーンの動作と連動させると一層の一体感を味わえる。

別次元に気持ち良いことは前機よりお墨付きであり、乳首舐めなどの前戯シーンやカメラが美ボディを這うイメージ映像でも難なく抜けてしまう。

“以前は早送りして飛ばしていたシーン”でもA10サイクロンSAでは即抜きできる重要なオカズに成り得る。

オカズイメージ:アニメ・エロゲーム

エロゲーはもちろん新感覚なエロさを誇る“3DCG”も今や続々発売されている。それらの3DCGがゲーム内で連動する時代はすぐに訪れる。この3DCG系とA10サイクロンSAは素晴らしく相性が良いので、別次元に気持ち良いトロける極上の脳内快感を味わえる。

2Dと3Dに関わらず、映像とリアルが連動して一体化するこの別次元に気持ち良い脳内快感を味わうと、仕事で辛いことがあってもそんなのは吹っ飛んでしまう。それはまさに脳がまったり癒やされてトロけるような何とも言葉では言い表せない極上の快感である。

今回を機にオカズの幅も大幅に広がる。二次元系を敬遠していた方でも、これからはそれらも含めて先入観や偏見とはおさらばできてあらゆるオカズを心から楽しむことができる。本当に病みつきになるほど癒やされる。

毎日自宅で癒やされて、そのたびに生きる気力が湧いて、死んだ魚の目になっていた頃のマンネリ化した元気のない人生から脱して、たとえ現実的に辛くても、明日から日々が楽しくなってくること間違いない。

大吾/オナホファン公式